ニュース

2013.10.7 ホワイト弁護団HP開設にあたってのご挨拶

ホワイト弁護団設立の情報開示を行った以降、ブラック企業からの被害の相談電話が相次いだ反面(これらの相談は被害救済弁護団に回しました。)、ブラック企業・ブラック的企業から脱却したいというような相談はさほどないというのが実情です。

やはり、自覚症状がほとんどない、自覚症状があっても「軽度」のものであって企業運営にさほどの支障はないということから、何らかの症状(訴訟等)が発症しない限り全身治療には着手しないということでしょうか。

ホワイト弁護団としては、弁護団設立の趣旨・目的は時代の流れに合致していると確信しております。「ホワイト認証」システムを含め、企業経営の適法化・健全化は企業の将来的発展にとって不可欠なことから、弁護団の活動をじっくり腰を据えたものとして継続しつつ、同時に、このHPを通じて様々な情報を提供していく予定です。

相談窓口は今後とも開設しておりますので、ホワイト弁護団の支援が少しでも必要であると感じたら、ためらわずお気軽にご相談下さい。

(弁護団代表 弁護士 大川原 栄)

© ホワイト弁護団 ALL RIGHTS RESERVED.