ホワイト弁護団の構成員及び経歴等

当弁護団の所属弁護士は、労働事件につき労働者側及び経営者側で事件を担った経験のある弁護士です。また、現在、複数企業の法律顧問も務めており、日常的に顧問先会社から労務管理等の法律相談を受け、助言・指導等を行っております。

当弁護団が連携する社会保険労務士は、就業規則作成・改定業務を含む労務管理全般に精通した経験豊富なエキスパートであり、さらに、必要に応じて税理士等による税務指導・対策も行います。

当弁護団は、現在、東京都内在職のメンバーを中心に構成しておりますが、今後、全国の弁護士に参加を呼び掛ける予定です。

弁護団の主な弁護士(経歴等)

大川原   栄(代表) 第二東京弁護士会

薬害エイズ訴訟弁護団、ライブドア株主被害訴訟弁護団、IHI粉食決算被害株主訴訟弁護団等の弁護団に所属、多数の労働事件(労働者側、会社側)を担当。外国車販売会社、建設会社、医療・福祉法人等20社を超える企業・団体の法律顧問を務める。

田 場 暁 生(副代表)  第二東京弁護士会

西 川 研 一(副代表)  第二東京弁護士会

石 原 正 貴(事務局長) 第二東京弁護士会

中 山 雅 雄   第二東京弁護士会

加 藤   幸   第二東京弁護士会

田 村 優 介   第二東京弁護士会

葛 田   勲   東京弁護士会

結 城   祐   東京弁護士会

塚 越 邦 広   第二東京弁護士会

有 岡 佳次朗   第一東京弁護士会

石 井 宏 之   第二東京弁護士会

坂 東 大 士   大阪弁護士会

© ホワイト弁護団 ALL RIGHTS RESERVED.